夢の注文住宅、家族みんなが思い描く家造り

自分達が思い描く希望を出来るだけ予算内でとお願いしました。
最初の打ち合わせで予算を低く設定していたので多少のオーバーは想定内でした。
中途半端に色んな箇所にお金をかけるのではなくこだわりたい部分だけとことんこだわりました。
その結果 自分達が満足出来る設計になったので、家造りが楽しかったです。
木材ひとつにしても全てこだわりが詰まった夢の家となりました。

設計に入る前、夫と一緒にイメージに近い画像をネットで探して細かく条件をまとめたものを設計士さんに見せたところ、希望の8割位叶えてもらいました。

予算の都合上どうしても諦めなきゃいけない箇所がいくつかありましたが、諦める部分はスパッと諦め、その分こだわりたい所は可能な限りこだわりました。
一生に一度の大きな買い物となるので信頼できる設計士さんと業者さんに出会えた事が良い家造りの重要なポイントだと思います。

どんなに些細な質問でも丁寧に答えてくれ、言葉を濁す事無くハッキリと答えてくれるので、家造りが楽しかったです。

私達は時間をかけてハウジング巡りをしました。
結果的に自分達が選んだのは工務店でしたが、ハウジング巡りをした事により各社の良いとこ取りが出来たと思います。