希望の叶う注文住宅でよかった

家を購入する際、収納場所に困らない家を探していました。

何件か建売住宅も見学しに行ったのですが、総じて収納場所が少なかったです。
収納場所が充実しているという建売住宅を見に行っても、
「ここにもう少し収納場所があれば…」
「この場所の収納ならもう少し広い方が使い勝手がよさそうなのに…」
等満足できる物件を見つけることは出来ませんでした。

そこで、少し建売住宅よりは値は張りますが注文住宅で家を建てることにしました。

注文住宅の最大のメリットは、自分の希望する間取りを実現できるということです。

私は最大限に収納場所を確保した間取りで建ててもらうことが出来ました。

間取り作成時から、住んでからの生活を十分にシュミレーションして収納場所を確保したため、住んでから本当に使い勝手が良く便利な家になっています。
収納に関しての不満は全くありません。

やはり自分の希望通りの家に住むと満足度が全然違うと思いますので、何か一つでもこだわりたい点のある方は、注文住宅にすることをお勧めします。