注文住宅のこだわり 売り文句を鵜呑みにしない

注文住宅を建てました。初めに最も重要とした点は断熱です。
外断熱は冬も暖かく、夏も涼しいとモデルハウスで言われてから絶対外断熱にしたいと思いました。
あとはお風呂です。小さいお風呂は嫌だったので1.25坪サイズのお風呂にして浴室の鏡は横長の鏡にしました。そうする事で高級感もあり広く見えました。
あとはキッチンです。キッチンは使い勝手に加え年数が経過しても劣化しにくいステンレスのキッチンを選びました。

外断熱についてですが、実際に外断熱で建てた方の家に見学に行く事ができるという事で見学に行きました。
その日は夏のとても暑い日でした。ハウスメーカーの方は冷房28度でも涼しいです!と言われたので期待をして行きましたが、全く涼しくなくとても暑かったです。
やはり実際に体験してみるのが一番良いと思います。結局、その体験をきっかけに外断熱に魅力を感じなくなり外断熱はやめました。
キッチンやお風呂についてはとにかく何社もショールームを巡りました。納得いくまでショールームにいき、決めました。

何をこだわるのかは人それぞれですが、あまりハウスメーカーの売り文句などを鵜呑みにはせずに自分でもよく調べた方が良いと思います。