ライフワークや生活導線を大切にする家造り!

注文住宅で建てましたが、生涯に渡って住む家なので、自分達が人生で最も重要視しているものに特化した家造りをしようと決めていました。
夫婦共に登山を趣味にしているので、登山専用部屋造りました。
その部屋から直接すぐに山へ出かけられるようにし、登山用品の管理や収納にもこだわり、もし山にいけない日でもまるで山小屋にいるような感覚になれる、そんな自分達のライフワークをとても大切にした家造りをしました。

賃貸だった時は、登山用品の管理や収納手入れが大変でした。
特に山に行って泥だらけで帰ってきた時など、玄関は汚れるし、部屋の中に汚れたザックなどを持ち込むのにとても抵抗がありました。
が、登山部屋を造った事によって、全てそこで完結してしまうのでとても楽になりました。
山から帰ってきて、そのままの靴で(土間みたいにしているので)入り、汚れた用品などを洗ったり、使った物をしまい、全て終えてからゆっくりお風呂に入れる、一通りの導線がきちんとできたので、部屋を汚す事もなく時間短縮にも繋がり大変便利で楽になりました。

自分達の普段のライフワークをしっかり見つめ直し、その中で何に一番重点を置いてるか、考えると良いと思います。