建売住宅を購入した理由

住宅を購入するきっかけは、ある程度の資金が貯まったからです。
今迄はアパートに住んでいましたが、家賃の事を考えると住宅を購入しても、支払う家賃に差がほとんどない事が分かり住宅を購入するきっかけになった理由の一つです。
家族は5人いますが、それぞれ社会人になり働いているので、ある程度の金銭の余裕もあるので住宅を購入する事になった理由でもあります。
家を購入する条件は新築である事と、引越す地域を限定する事と予算3,500万円を条件としました。
注文住宅では予算を超えると判断して建売住宅に絞りました。
いくつか建売住宅を見学した中から条件が良いものがあり購入しました。
購入した建売住宅は、有名な住宅メーカーで信用できる事と住宅が完成する前に見学できたことで、気持ちが舞い上がり購入する事になりました。
購入後も住宅メーカーのサポートがあり、充実した生活を送っています。
20宅程、建売住宅を販売した事で、同じ外観の住宅が密集している事で、見た目と街並みが良く閑静な住宅街になっているので素敵な場所です。
住宅の内装はやや壁が薄い事で、騒音が聞こえる事があるので、少し後悔していますが、街並みが気に入っているので満足しています。